私は何屋さん?

変化のスピードが速い時代、1つの専門を極めることがリスクになりつつあります。

また、業界の境目が曖昧になる中、新しい仕事も生まれつつあり、これまで聞いたこともない部署名や役職名、職種名が誕生しています。それらの多くがどんな仕事かイメージつかないものばかり。

私はデザインの会社に勤めていますが、元エンジニア、元Webデザイナーです。

ところが、今では

ワークショップデザイナー、コンセプトデザイン、プロモーションデザイン、コミュニケーションデザイン、イノベーションガイド、マインドマップインストラクター、○○認定ファシリテーター、デザイン思考講師

など複数の面を持っています。

いったい私は何屋さんなんでしょう?

そこで考えたのが、全部まとめて「あすよみ」という価値を提供する「あすよみist」です。

よくわからないですよね。そういうもんです(^^)


あすよみist マサ 

あすよみ|人生に、新たな1ページを。

「あすよみ」では、未来を自分らしくクリエイティブに生きるビジネスパーソンのために、“読書と対話と思考の場”を提供しています。