あなたも明日から使える!“本物の”マインドマップが学べる「あすよみ読書会」

2018年2月9日、東京都大田区の富士通ソリューションスクエア内に開設された「FUJITSU Knowledge Integration Base PLY」にて、マインドマップを学ぶイベントを開催。「マインドマップ」をテーマにした読書会の第三弾で、今回は11名の方にお集まりいただきました。

ファシリテーション&レクチャーは、富士通デザインのデザイナーであり、ThinkBuzan認定マインドマップ・インストラクターの資格を持つあすよみ発起人 マサが行いました。

あすよみに初めて参加される方ばかりでしたが、楽しそうにおしゃべりしたり、集中してマインドマップをかいている姿が印象的でした。

参加された方の感想(一部)

・ミニマインドマップのルールが単純だったので、これなら使えると思った。
・色々な色を使うこと、絵を書くことが楽しめた。
・正解を導くための肩の力を入れるような講座ではなく、自由にリラックスしてワークショップに没入しました。
・初めて参加しましたが、読書会のやり方が印象に残り、新しい読書法としてとても良かったです。
・マインドマップが自分でも使える!!と感じました。
・マインドマップの魅力が何となく分かりはじめました。考えの整理ができるなと実感。
・マインドマップとは何かを知ることができた。
・業務後の時間でも、楽しく、理解しながら進めることができて良かった。
・効率的に疑問がクリアになった。

フォトレポート

当日の様子を写真でお伝えします。

関連情報

あすよみ|人生に、新たな1ページを。

「あすよみ」では、未来を自分らしくクリエイティブに生きるビジネスパーソンのために、“読書と対話と思考の場”を提供しています。