ビジネスモデル思考を学ぶ!自分の強みを発見し、生き方・働き方を見直すワークショップ

2018年7月3日、東京都大田区の富士通ソリューションスクエア内に開設された「FUJITSU Knowledge Integration Base PLY」にて、ビジネスモデル思考を学ぶ全3回シリーズの第一弾を開催。

第一弾は、書籍「ビジネスモデルYOU」を使って、自分の強みを発見し、生き方・働き方を見直すワークショップです。

日本で「ビジネスモデル・キャンバス」の普及に努めるビジネスモデルイノベーション協会が認定するジュニアコンサルタントでもある宮木 俊明さんがガイドを行いました。

今回は本からの学びを共有した後に、実際にパーソナルキャンバスをそれぞれが描き、お隣同士でペアとなり説明し合うワークまで実施。

いつもより、参加者同士がお互いのことを深く理解することができたせいか、終了後もしばらく会場に残って名刺交換したり会話を楽しんでいる方がたくさんいらっしゃいました。

第二弾も開催を予定しておりますので、ぜひご参加ください。

参加された方の感想(一部)

・いきなりキャンバスを描くのではなく、それまでの過程があってより良く理解できた。

・違う会社の人と話をしたり聞いたり、“自分のキャリア”、“悩み相談”ができた。また、気づき、見える化できた。

・グループでシェアしながら本のエッセンスを理解できた。

・実際にワークを通して自分のキャリアをクイックにたなおろしできた。

・自分のやりたい事を見つける方法を手に入れた。

・参加者の方から、給料を上げるにはお客様にとって価値あるものを提供することと言われ、当たり前だがずっと忘れていたことを思い出した。

・BMY(ビジネスモデルYOU)は知らなかったので、学びになった。

・「ビジネスモデルYOU」を活用したワークショップが新鮮でした。

・短時間にビジネスモデルを作成し、自分でメンバーに語ることで、新たに自分の仕事を振り返ることができた。

・グループワークをやりながら、同じグループの方々のキャリアのお話を聞けてとても良かった。

・アウトプットすること、言語化することの重要性を学ぶことができた。

・背中を押してもらえたので、行動していきたい。

・最後にお互いに渡したimpressionについての言葉が粋でした!!

・今日会ったばかりの方々と対話しながらで、BMC(ビジネスモデルキャンバス)をこんなスムーズに描きあげることができてびっくりした。

フォトレポート

当日の様子を写真でお伝えします。

関連情報

あすよみ|人生に、新たな1ページを。

「あすよみ」では、未来を自分らしくクリエイティブに生きるビジネスパーソンのために、“読書と対話と思考の場”を提供しています。