【番外編】デザイン思考を学び体験するワークショップを開催

あすよみ発起人のマサです。

2018年7月24日、富士通の営業部門向けに「デザイン思考」に関する本を使ったワークショップを開催。

総勢30名くらいの組織を対象としたものですが、組織のトップから今年の新人まで約半数の方にご参加いただきました。

今回のイベントは、以前あすよみに参加された富士通社員からの相談がきっかけで実現したものです。

「デザイン思考」をテーマにしたあすよみイベント(読書会)は過去に2回開催しており、ワークショップの前半はあすよみで実施している読書会を体験いただきました。

ワークショップに使った本も、あすよみのイベントでご紹介した推薦図書を採用。

今回初めて読書会を体験された組織長の方からは、「今日参加していない社員にも同じワークショップをやってほしい」とのコメントまでいただきました(営業職ということもあり、急な予定が入って参加できなかった方も大勢いらっしゃったのです)。

本ワークショップを皮切りに、引き続き営業部門をご支援させていただきます。

フォトレポート

以下、ワークショップの様子を一部ですが写真でお伝えします。

※本サイトへの掲載は許可をいただいております

あすよみ|人生に、新たな1ページを。

「あすよみ」では、未来を自分らしくクリエイティブに生きるビジネスパーソンのために、“読書と対話と思考の場”を提供しています。