ビジネスモデル思考を学ぶ!個人の強みを活かした組織やチームのつくり方を学ぶワークショップ

2018年9月5日、東京都大田区の富士通ソリューションスクエア内に開設された「FUJITSU Knowledge Integration Base PLY」にて、ビジネスモデル思考を学ぶ全3回シリーズの第二弾を開催。

第二弾は、書籍「ビジネスモデル for Teams 組織のためのビジネスモデル設計書」を使って、個人の強みを活かした組織やチームのつくり方を学ぶワークショップです。

日本で「ビジネスモデル・キャンバス」の普及に努めるビジネスモデルイノベーション協会が認定するジュニアコンサルタントでもある宮木 俊明さんがガイドを行いました。

前回同様、終了後もしばらく会場に残って名刺交換したり会話を楽しんでいる方がたくさんいらっしゃいました。

第三弾も9月27日に開催を予定しておりますので、ぜひご参加ください。

参加された方の感想(一部)

・チームのことと自分のことを切り分けて考えることで、新しい発見がありました。

・とてもすばらしいワークショップでした!!また来ます。

・この本を1人でやるのは難しいので、やる機会になってよかった。

・他の方の例が参考になった。

・自分一人で読んだだけではやらないワークが実践できた。

・前回ビジネスモデルYOUのワークショップを参加した後に、自部署メンバーを集めて、本にのっているワークをやってみました。今回も学んだことを更に腹落ちさせるために、企画してみようと思います。

・人と本を読むのは楽しい。

・本を読んでいないのに、内容のキモを押さえられた感じが新鮮でした。

・ビジネスモデルを考えることは今までなかったので、考えるきっかけになりました。

フォトレポート

当日の様子を写真でお伝えします。

関連情報

あすよみ|人生に、新たな1ページを。

「あすよみ」では、未来を自分らしくクリエイティブに生きるビジネスパーソンのために、“読書と対話と思考の場”を提供しています。