成長とやりがいを感じられるすごい研修がある。

久しぶりの投稿になります。あすよみのマサです。

毎回、イベントの冒頭で自己紹介するときに、お伝えしておりますが、今年度から「ソーシャルベンチャーパートナーズ東京(SVP東京)」というところで投資・協働パートナーとして活動してます。

以下のリンク先は、SVP東京が企業向けに提供しているソーシャルベンチャーとの協働プログラム(いわゆる研修)ですが、こういう研修がどんどん増えていくと、個人もやりがいを感じながら成長できるし、その先には会社や社会もよくなっていくと思います。

パーソルグループ「NPO×ソーシャルイノベーションプログラム」を開催します | ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京(SVP東京)

今年もパーソルグループさまとの連携プログラムを実施しています。 協働する団体さまが確定しましたので、活動のご報告と共に、お知らせいたします。 パーソルホールディングス株式会社では、パーソルグループの社員の主体的な変化・成長を後押しするための研修の1つとして、NPO団体と協働して社会課題の解決に挑む実践型研修「NPO×ソーシャルイノベーションプログラム」を実施しています。 SVP東京は、プログラムのオーガナイザーとして参加しています。 ■プログラム内容 社員の方が社内横断チームを組成し、団体と共に、3ヶ月間の協働プログラムを実施します。 これまで、6月中旬より2ヶ月のセッションを重ね、協働する5つの団体が決まりました。 8月にパーソルグループの全社員へ呼びかけてチームを組成し、9月から11月まで、合計30名の社員チームの方による協働を行います。 各団体の状況に応じて、チーム毎にテーマを設定し、3ヶ月間で成果を創出することを目指します。 ■参加団体 以下の5団体にご参加をいただいています。 ●一般社団法人Kuriya 「『移民』の若者たち=未来の可能性と捉え、自らの手で未来を切り開く人材を育成し、社会とつなぐ」 代表理事:海老原周子氏 URL: ●一般社団法リトル・ミュージカル 「子どもが自ら感じ考え、行動することで「みんなが主役になれる」「チームで最高の作品を創る」経験を通じて主体性と社会性を自然と学ぶ場を創出する」 代表理事:石垣清香氏 URL: ●NPO法人PALETTE 「フィリピンの貧困層の若者へ向けた就労支援を通じて、経済的貧困下にある若者の"どうせできない"をなくす」 共同創業者・役員:倉辻悠平氏 URL: ●NPO法人となりのかいご 「家族を大切に思い一生懸命介護するからこそ虐待してしまうプロセスを断ち切り、誰もが最期まで家族と向き合える社会を実現する」 代表理事:川内潤氏 URL: ●株式会社Little Japan

ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京(SVP東京)

さらに、他社異業種メンバーと協働したい場合は、私のようにSVP東京パートナーに直接応募するという手もあります。

自分も昨年の今頃、その存在を知り今年からパートナーになりました。なのでソーシャル業界はほぼ初心者。

このSVP東京、やる気さあれば、1年目からSVP東京の組織運営自体にかかわることもできます。

などなど、組織として成り立っているのが不思議になるくらい凄い団体です。

気になった方はチェックしてみてください。

この記事も誰かの人生を変えるきっかけになれば嬉しいです。


ついでに言うと、既存の組織の枠を超えて新しい活動をはじめる個人や、そのような個人を後押しする企業が増えているそうです。

いつもの環境を離れた活動や経験が、所属する組織の常識に捉われない思考を生み出し、それが、イノベーションにつながると考えられているからです。

これは私自身、経験者としてすごく実感しているところですし、そういう社員がもっと増えてくると、なかなか新しいことを始めるのが難しい古い体質の企業も本当に変わることができると信じています。

ちなみに、SVP東京には大企業の経営者や幹部クラスの方も参加されています。

「あすよみ」では、そんな「越境」での経験や学びについて探求するイベントを予定していますので、ぜひご参加ください。

あすよみ|人生に、新たな1ページを。

「あすよみ」では、未来を自分らしくクリエイティブに生きるビジネスパーソンのために、“読書と対話と思考の場”を提供しています。